NEW POST

初!Mの単独実験!!!

こんにちは。お久しぶりの投稿ですね。
(株)サウンズのMです。

この度、夏休みを頂きまして、
岡山県の某所にて

「カラスが大量発生している所がある!」

との情報をもらいましたので、
ハトリオンの姉妹機、
「ガドリオンS」を持って
単独で実験を行ってきました。

※ガドリオンSとはカラスやスズメ対策に
市街地や果樹園で活躍している装置です。


7月24日
午前9時 岡山県某所

山奥のとある田畑にて
なぜかカラスが大量発生(@_@;)

こちらがその動画です。



スマートフォンで撮影しているので
姿は良く見えないですが.......
たくさんの声は撮れていますかね?

周辺を観察したところ
およそ50羽は居たと思います。

なぜこのようにこの場所にこれだけの
カラスが集まっていたかはわかりませんが、
どこかに食べ物があるのではないかと思います。それもほぼ確実に手に入るものが。


少し場所を移動して、開けた土地で
全体に音が届きそうな場所に
設置して実験開始!!




真ん中の田んぼを中心にした時、
左右の山からたくさんの鳴き声が
聞こえていたと思います。

人が近づくと逃げるとは思っていましたが、
思ったより遠くへ逃げませんでした。
むしろ山の中や、木、電線の上から、
こちらを見ているような感じさえしていました。


やはり頭のいい鳥という
イメージ通り、カラスも周りの木から
装置のことを観察しているのかも
知れません。

鳴き声があきらかに変化していて、
少し高い声で鳴くようになりました。
まるで仲間内で会話しているかのよう....

20分~30分後には右の山に居た
カラスが左の山へほとんど
飛んで行ってしまいました\(゜ロ\)



最初の動画と比べて
声がだんだん遠くなって行くのが分かります。


本来はずっと置いておいて
周辺が危険な場所と鳥に記憶させることで
その場に寄り付かなくさせる
装置なのですが、わずか20~30分
これだけの反応が見れたので、
今回の実験は成功でしょうか。

20~30分だと
今頃は、元に戻っているとは思いますが(-"-)


オフを利用しての実験だったので、
もっと時間を掛けたかったのですが、
何よりも暑い!!!!!

山の中で、日陰もあって涼しいかな~?
と思っていましたが、そんな訳もなく。

カラスは飛び回って元気ですね。

その元気を分けてほしいと
思いながら、その場を後にしました。

カラスが写っていなければ
のどかな田舎って感じの
写真が撮れました。
a0321697_10253797.jpg

a0321697_13294038.png

ガドリオンSです。
......見えにくいですね(+_+)

ガドリオンSについて詳しくはこちら
http://animal-bird.com/

a0321697_13555419.jpg







[PR]
by otodetori | 2015-07-29 11:02 | 実験

音による鳥獣対策の装置として世界で初めて特許を取得した製品を取り扱う(株)サウンズの新入社員M君による活動報告ブログです。


by サウンズ情報部 新入社員M君