NEW POST

実証実験動画 Part1 & Part2

こんにちは。(株)サウンズのMです。

実証実験動画を撮影しました!!

実際にハトがどんな反応をするのか?
どう嫌がっているのか?
音を聞いているのか?
個体差はあるのか?
表情に変化はあるのか?(そもそも表情はあるのか?)


というところに注目して撮影を行いました!

ベランダに実際に来ている所で
撮影できれば良いのですが・・・

僕の家はありがたいことにハトが
来ないというよりベランダがありません(笑)


プライバシー的にも
人様に借りる訳にもいかないので
あえて実験用に公園でエサを探している
ハトをパンで釣って逃げないように
呼び寄せてみました。

今回の目的は先に書いたように
・どんな反応(表情)を見せてくれるか
・どう嫌がっているのか
・どんな風に聞くのか
・個体差はあるのか

というところに注目して撮影しました。

その動画はこちらです

Part1



Part2


※説明は動画にナレーションを入れます。
容量の関係上カットとさせてもらいます。

2つに分けたのは
日にちを空けても音を聞いたなら
覚えているのかということを
再確認しておきたかったからです。

実際にハトの反応は個体ごとに違って
自分的に良かったと思っています。

人にもいろんな人がいるように
ハトにもいろんなハトがいるんですよね~。


性格とかもあるのではないでしょうか。
反応が良いものは
臆病なハトとか用心深いとか(・.・;)


音が出ているのに、
ビクビクしながら粘っているハトは
食いしん坊とか、強情な性格とか(ー_ー)!!


今回の実験ではパンを与えても
音が出ていると
最終的に寄っても来なくなりました。


みんな動きを止め、
同じくらいの距離をとって、音を聞いていましたね。


食べ物の力でも限界があるということは、
何もないベランダでは、なおさら寄って来れなくなる
ということではないでしょうか。


今回でいう食べ物の部分は
ベランダでいう巣やフン、ハトの臭い。

帰巣本能の元を断ってしまえば
音の出ているベランダを危険と判断して
入ることが出来なくなるのです。


何もない状態で音を聞かせた時の動画より
今回のパンを使った実証動画の方が、
逃げるまでに時間が掛かりました。

相手も野性なので生きることに必死です。
食べ物や住み家があるとどうしても
時間が掛かってしまうみたいです(-"-)


人間の勝手な理由とはいえ
しかたのないことです。

効果を上げるためにはやはり
・巣やフンの撤去
・食べ物を与えない

ということを
必ずやらなければならないと、再確認できました。


最近ではベランダのみならず
工場などでも使って頂いているので、
もっと、知られるようになればと思います。


動画ページも新たに作りましたので、
良かったら、サウンズショップも
ご覧になって下さい\(^o^)/


URL → http://sounds-shop.com/
メニュー欄の読み物からハトリオン動画集をクリック!!!

[PR]
by otodetori | 2016-04-14 14:50 | 動画

音による鳥獣対策の装置として世界で初めて特許を取得した製品を取り扱う(株)サウンズの新入社員M君による活動報告ブログです。


by サウンズ情報部 新入社員M君