NEW POST

全国から400名以上が参加!!第59回全国りんご研究大会

2017.09.15

a0321697_17132433.jpg


・・・いきなりすいません(;^ω^)
こんにちは。サウンズのMです。


2017年9月5日、6日の2日に渡り
群馬県にて行われた
第59回全国りんご研究大会 群馬大会
で配布された大会誌に
広告を掲載させて頂きました。

その広告はこちらです。
大会誌65ページ目にあります。
a0321697_10345114.png

※ほとんど毎年行われている大会ですので、
気になる方は、「全国りんご研究大会」で検索してみてください。
著作権の関係もございますので、リンクは控えさせていただきます。


今大会のテーマが
「品種戦略による活力ある産地づくり」

ということで、全国様々なところから
約400名以上の農家様や
研究機関の関係者様が
参加されていたそうです。

大会の日程としては、

1日目に様々な県のオリジナルブランドを
活用した取り組みや戦略、研究の発表会。

2日目には、実際に
群馬県のりんご産地4件を視察とのこと。

研究熱心な方ばかりですので、
午前と午後の2班に分かれる程の
参加者の数だったそうですよ。


聞くところによると、
参加したりんご生産者の方々は、

より良いりんごを消費者の方々に
提供したいというお気持ちで、
それぞれの取り組んでいることや、
知識や技術、様々な意見を交換し、

りんごのすばらしさを伝え、
りんごを通じて日本を盛り上げよう!

と、いうものが本大会の主な目的らしいです。

みなさん、ライバルでもあり、
仲間でもあるんですね。

私にも同年代の
農家さんの知り合いがいるのですが、
(以前の こちらの記事で ご紹介)
農家さんには熱い気持ちを
持っている方がたくさんいますね。


そんな方々を、鳥獣対策の面から
少しでもサポートできればと、
今回、鳥獣対策装置の広告を
掲載することにしました。

大会が開かれた群馬県には、
実際にカラス対策として ガドリオン
お使い頂いている農家さんもいらっしゃいます。

食害が無くなったのはもちろんのこと、
大幅なコストがかかっていた
防鳥ネットを張ることがなくなって、
たくさん太陽光が当たるせいか

「より甘い果実を作れるようになった」

と、仰っていただいているので、
少しはサポートできているのかな?
と実感しています。

広告でもご紹介させて頂いた
群馬県の梨園農家様の声は こちら をクリック

今大会でも、
そのような農家様お一人でも多くの方に、
知ってもらえればと思っています。

その鳥獣対策の装置ってなんだ??
と、少しでも興味をお持ち頂けましたら、
サウンズの ホームページ
を覗いてみてくださいね。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
今回はりんご研究大会のお話でした。
以上、Mでした。


[PR]
by otodetori | 2017-09-15 17:44 | 農家様

音による鳥獣対策の装置として世界で初めて特許を取得した製品を取り扱う(株)サウンズの新入社員M君による活動報告ブログです。


by サウンズ情報部 新入社員M君