人気ブログランキング | 話題のタグを見る

★鳥対策プロジェクト④★防鳥ネットはもう張らない!装置設置から1年2ヶ月経過したピンコロ農園の今【鳥獣対策ブログ】

★鳥対策プロジェクト④★防鳥ネットはもう張らない!装置設置から1年2ヶ月経過したピンコロ農園の今【鳥獣対策ブログ】_a0321697_14130393.jpg
※ピンコロ農園(ブルーベリー園主:碓井修蔵さん/写真右端)での鳥対策の続報です。

こんにちは!サウンズのMと申します。

お久しぶりです。少し期間が空きましたが、以前ご紹介させて頂きました、ピンコロ農園主の碓井修蔵さんに、その後の園の様子をお伺いしましたので、第4弾としてブログにてお話させて頂きます。



☆鳥対策プロジェクトとは☆
千葉県佐倉市でブルーベリー農園を経営されているピンコロ農園さんのご協力のもとで行う「防鳥ネットなしで鳥対策をする」というプロジェクトです。ピンコロ農園さんでは2020年4月からアニックスという装置を設置していただいております。

装置を設置してから約1年2ヶ月が経過した6月17日。
碓井さんから「農家さんが見学に来るからおいでよ~」と一報を頂き、ピンコロ農園にお邪魔させて頂きました。

この日も快晴で、装置も元気よく(?)稼働していました。

通常であれば、鳥もたくさん飛び回っている時期。ピンコロ農園でも例年、カラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメが毎日のように飛来している時期です。
ですが、どこからも鳥の鳴き声が聞こえません。

シーズン前の4月頃から装置を稼働させたという碓井さん。
6月は本来であれば、防鳥ネットを張っている時期。孫も手伝ってくれるが、基本的には一人で大変です。でも、今年は鳥が本当に一羽も来ない。今年は一度も防鳥ネットには触れていません。
とうれしいお言葉をかけて頂きました。

これには、見学に来られていた農家さんも
圃場周辺の環境を見れば、鳥が飛び回っているのが普通。姿を見ないにしても、鳴き声一つ聞こえてこないのは不思議です。」
と驚かれていました。

今年はこれまでにヒヨドリが2日間ほど飛来したとのことですが、トータルでも5分10分もしない内に飛び去って行ったそうです。
漂鳥という渡り区分に分けられている鳥ですので、どこか違う土地からやってきた個体の様です。
毎年来ていた個体と違い、自分たちのナワバリではないので、執着心も薄く、直ぐに音を危険と学習したのではないでしょうか。

その後は、アニックスについて、脅す装置ではなく音を聞かせる装置であるということをご説明をさせて頂いたり、皆様が育てているブルーベリーのお話を聞かせて頂いたり、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

★鳥対策プロジェクト④★防鳥ネットはもう張らない!装置設置から1年2ヶ月経過したピンコロ農園の今【鳥獣対策ブログ】_a0321697_14130393.jpg
装置( アニックス )を囲む碓井さん(写真右端)と農家さん(写真中央)と弊社の社長(写真左端)


★鳥対策プロジェクト④★防鳥ネットはもう張らない!装置設置から1年2ヶ月経過したピンコロ農園の今【鳥獣対策ブログ】_a0321697_14124452.jpg
今年もまた、ブルーベリーの摘み取りに来させて頂きたいと思います。
皆様も佐倉市にお越しの際は、是非、ピンコロ農園さんにお立ち寄り頂き、ブルーベリー狩りを体験してみてください。


予約制のようですので、詳しくはホームページから → ピンコロ農園

ピンコロ農園さんでご使用の装置は、こちらの画像をクリックしてみてください。商品詳細ページに繋がっています。
★鳥対策プロジェクト④★防鳥ネットはもう張らない!装置設置から1年2ヶ月経過したピンコロ農園の今【鳥獣対策ブログ】_a0321697_15402992.jpg


※ 新型コロナウイルス対策でマスクを着用し、距離を保ってお話を伺っています。
※ 碓井さんよりお名前、お顔公開の許可を頂いております。

追記 2021.7.6 集合写真中央左の見学に来られていた黒澤様に装置を導入して頂きました。
後日、別記事にて紹介させて頂きます。※ご本人様より、お名前出し、ご紹介の許可を頂いております。


サウンズのホームページは → こちらをクリック



by otodetori | 2021-06-21 16:43

音による鳥獣対策の装置として世界で初めて特許を取得した製品を取り扱う(株)サウンズの新入社員M君による活動報告ブログです。


by サウンズ情報部 新入社員M君